韓国風!豚キム肉巻きおにぎり弁当。

こんにちは、しぶや荘の健康を考える田中よしこです。

しぶや荘の健康を考えている身として、今回は元気の出るお弁当を作ってみることにしてみました。

 

韓国料理ってみんな好きですよね。

とくに豚キムチ!

でもお弁当にすることって少し難しい気がしませんか?汁も出てしまうし、、、

 

でも大丈夫です!「豚キム肉巻きおにぎり弁当」なら、豚キムチをお弁当にして気軽に食べることができるんです!

チャプチェとチョレギサラダも添えて健康お弁当!

まずはメインの豚キム肉巻きを作ります。

材料
• 豚肉スライス・・・50g
• 塩胡椒・・・少々
• しょうゆ・・・少々
• ニンクク・生姜・・・少々
• キムチ・・・お好みの量
• 小麦粉・・・適量
• おにぎり用ごはん

まず豚キムチを作ります。

豚肉に小麦粉をまぶしてフライパンで豚肉を炒め、火が通って来たら塩胡椒、香り付け程度のしょうゆを加え、キムチをいれて炒める。
キムチがしんなりして来たら、豚キムチの完成!

ラップに豚肉を敷いてキムチをちょっこーん!

ご飯も乗せて、ラップに包んでキュッキュッキュッ!

超簡単!

これだけで一応メインは出来上がり!

次は添え物のチャプチェを作ります。

材料

• 春雨・・・50g
• ピーマン・・・1個
• 人参・・・1/6個
• ひき肉・・・20g
• しょうゆ・・・小さじ2
• 砂糖・・・小さじ1
• すりおろしにんにく・・・少々
• ごま油・・・適量
• いりごま・・・お好みの量

 

春雨を5〜6分茹でて、適当な長さにハサミで切った野菜は全部千切りに。

ごま油を引いたフライパンでひき肉を炒め、火が通ってきたら千切り野菜を入れて炒める。

炒める炒める。

炒める炒める。

全体的に火が通ったら、春雨を加え、調味料を全て加えて春雨の水分がなくなってきたら完成!

超簡単!

あとは野菜も取らないとダメなので簡単にチョレギサラダを作ります。

焼肉のたれとレモン果汁、ごま油を少し入れればすぐにできちゃいます。

ということであっという間に完成!

 

キムチの香りが食欲をそそり、豚肉でスタミナup!

野菜もしっかり取れるので、手軽に韓国気分を味わいながら、元気になれるお弁当です!

 

それにしても、、、料理のレシピコラムって難しいですね、、、これはやり方考えないと、、、どうしたらいいかな〜?どうしようかな〜?

非対応ブラウザ

申し訳ございません。当サイトではご利用のブラウザは非対応となっております。
下記のリンクより最新のブラウザをインストールしてご覧ください。