高砂酒造試飲

 

今回試飲させていただいたものは

①純米大吟醸 国士無双 吟風
精米歩合45%

 

②純米大吟醸 国士無双 彗星
精米歩合45%

 

③純米吟醸 国士無双
精米歩合55%

 

④大吟醸原酒 旭神威
精米歩合35%

 

⑤国士無双 梅酒

 

国士無双

淡麗辛口といえば国士無双。ブームの火付け役とも言われます。
この名は中国の史記に由来し、「天下に二人といない傑出した人材」という意味を持ちます。
天下に2つとない日本酒として後世へ語り継がれるように。

 

なんかさ、この男っぽい感じっていうかさ、辛口清酒のイメージそのものでさ、たくましさというかさ、北の厳しい寒さとか凛としている様とかさ、・・・よくない?(語彙なくなった)

 

初めて父と飲んだ日本酒は国士無双でした。一度聞いたら忘れない名前、インパクトありますよね。

 

旭神威

北海道の中心部に連なる大雪山は「カムイミンタラ」と呼ばれ、「神々の遊ぶ庭」という意味を持ちます。
大雪山から流れるお水、自然に感謝して、旭神威と名付けたのだそう。
旭は旭川、朝日のこと。
神威は神格を有する高位の霊的存在(大雪山や水のこと)

 

山田錦を35%まで精米し、長期低温発酵、こだわりの氷温貯蔵。

最高級の大吟醸に、北海道を感じるアイヌ語「カムイ」と名付けたの推せますね。

 

通常売られている日本酒は、腐敗を防ぐために加熱処理をしてから瓶詰します。

上の①②④は「生酒」といって、加熱処理していない生のもの。風味や香りが変わることなく、中で日本酒が生きているんですね。
品質を保つことが難しいのであまり流通していません。

 

生酒初体験、とんでもねぇ。ドゥルルルッと音を立てて舌巻きました。美味しいが過ぎる。

こんな美味い酒をさ〜〜〜流通させずに地元だけで独り占めしてさ〜〜〜

許せません。買いました。

 

ラベルに「蔵酒一番搾り」と書かれています。これは、もろみを搾るときに一番最初に流れ出るお酒のこと。

一番搾りを生でいただけるなんて贅沢ですよね!

 

女性にオススメしたいのが国士無双の梅酒。

日本酒ベースの梅酒は初めて飲みましたが、引っ掛かりがなくスーッと入ってきます。お酒と梅がぶつかることなく、しっかり調和しています。甘すぎず、梅の爽やかさもしっかりある。これすごいです。炭酸:梅酒=3:7 の飲み方もオススメなのだそう。

水戸の梅酒大会において醸造梅酒部門金賞を受賞しています。そりゃそうだ美味しいもん。

 

図々しく試飲をおかわりし、生酒を買って大満足な酒女。

直営店を奥に進むと、歴史を物語る展示品があります。かなり見応えありました。


 

これ見て

脳汁出ました

 

日本酒と高砂酒造について理解が深まりました!蔵元限定酒、ずるいのでまた買いに来ます。

後藤あゆみのプロフィール

1994年4月7日生まれ (カルロストシキとジャッキーチェンと同じ誕生日)。

北海道在住。普段は白衣をまとい臨床検査技師として細胞と戦う日々を過ごしています。

 

休日はDJ(House,Techno)、モデルをしています。

後藤あゆみと検索するとプロボクサーがヒットしますが、全くの別人です。

あまりにもヒットするので、もういっそのことボクシングをやった方がいいのかな?と思っています。

 

和服が好きで、北海道着物親善大使としても活動しています。呉服屋さんに借金しがち。

 

元バーテンダーなので酒は全般好きでわりと酒と共に生きています。

特に好きなのはシングルモルト。自宅のカウンターで猫を撫でながら飲んでいます。

非対応ブラウザ

申し訳ございません。当サイトではご利用のブラウザは非対応となっております。
下記のリンクより最新のブラウザをインストールしてご覧ください。