おにぎり商店に行ってきた。

しぶや荘管理人さんから「青山におにぎり屋さんができたので取材に行ってきてくれ!」と言われ、行ってきました初取材!

みなさん”おにぎり”好きですか?

私は大好きですー!(米どころ新潟在住)

 

、、というか、
おにぎりって好きとか嫌いとかの話ではないっていうか。
おにぎりって日本人にとっては当たり前すぎる物、そしてどこかホッとするもののような。
なんていうか長年連れ添った仲の良い夫婦のようなものですかね。もう好きとか嫌いとかそう言うことじゃなくて(もちろん愛しているけれど)切っても切れないものすごい深い絆で結ばれてる、、。そこにあるのが当たり前で、なくなってしまったらなんだか心にぽっかりと穴が空いたような、、。

 

ん、何言ってんだろ。

 

まあつまり、日本人にとって

おにぎりのない生活なんて考えられないってことです。

 

なぜ急におにぎりについて語り出したのか。
というのも最近、出来たばっかりのおにぎり屋さんに行ってきて、おにぎりっていいなあって改めて思ったからです。

 

おにぎり流行ってるんでしょうか??
私の料理の先生、ダンチュー先生も今月おにぎり特集でした。

 

青山学院大学の近くにある

『おにぎり商店』

おにぎりとちょっとしたおかずだけの、ちっちゃなおにぎり屋さん。

 

おにぎりの種類は
定番の、
●ゆかり(給食でゆかりふりかけの日は私的に当たりだった)
●かつお(父がいつも味道楽っていうふりかけかけてたなあ)
●のりたま(たまに食べると永遠にのりたまでご飯食べてしまう)

 

さらに、
●毎月変わるご当地ふりかけ
●沖縄風炊き込みご飯じゅーしー

 

あと、おにぎり×ささみしそフライwithキャベツをサンドして食べる「おにサンド」

おにサンド

おかずには

●甘めの卵焼き(甘め派なので好きな味付け)
●ご飯がススム味付けの一口唐揚げ(ペッパーが効いててお代わりしました笑)

変わらない定番はもちろんですが変わり種も食べたくなりますよね。ご当地ふりかけは毎月変わるらしいので楽しみ。私が食べた時はわさびが入っててツーンと爽やかなふりかけだったな。

じゅーしー(人気で売り切れの時も)はオーナーさんが沖縄に行った時、道端でおっちゃんを捕まえて作り方を聞いたらしいです。笑
まさに本場の味。
醤油ベースに鳥のかしわの旨味がギュッと詰まった炊き込みご飯。たまーに当たるおこげ風なところがまたたまらん〜。

私の表情を見てもらえればわかると思うんですが、

おにぎりってやっぱりうめーーー!!!

小さい頃に家族でピクニックした時のツナマヨおにぎり、小学校の頃の運動会の梅おにぎり、習い事や塾の合間に持たせてもらったごま昆布おにぎり、高校の頃のお弁当のたらこおにぎり、大人になって朝ごはんいらないって出掛けようとするとこれだけでもって持たせてくれたちっちゃなのりたまの一口おにぎり、、、

おにぎりは私たちの生活にとても密接。
おにぎりをキッカケに昔のいろんな思い出がよみがえりました。

あれ、なんか涙が、、。笑

同じお米でも、おにぎりだと美味しさが数倍増す気がするのはなんでなんでしょうかね??

 

おにぎりって、やっぱりなんか特別です。

それこそ、”シンプルなただのおにぎり”だったはずなのに、おにぎり商店のおにぎりがなんだか食べたくなってる今日この頃。

おにぎりの力ってすごいのかも。

 

皆さんも、朝ごはんに、お昼ご飯に、自分のおにぎりエピソード思い出しに、是非行ってみてくださいね。

おにぎり商店

営業時間:月曜日〜金曜日 / 11時〜15時(土日祝休み)
住所:東京都渋谷区渋谷2-2-6【MAP

非対応ブラウザ

申し訳ございません。当サイトではご利用のブラウザは非対応となっております。
下記のリンクより最新のブラウザをインストールしてご覧ください。