煮込み料理から漬けに浮気。

水戸煮込みからだいぶあいてしまいました。

みなさんお元気ですか!

 

映画も観てるし色々料理も作ってるんですが、それを文にするとなると、なかなか、、(言い訳)

さて、そんな私、最近は何を煮込んでいるかって??

…煮込んでいません。

はい、煮込んでいません。

 

ほ、ほら!最近蒸し暑くなって来て、、、

だからキッチンにずーーーーーーーっと立ってるのが暑くて辛くて早くクーラーの効いた部屋に入りたくて(ぐーたら)。
つい長〜い時間かけて煮込むことをやめてしまっていました、、、(やはり一時的なブームだったのか。悲)
毎日冷やし中華とか豆腐とか食べていたい〜て感じです。
もう夏バテしたんでしょうか、、。

 

でも料理はだいたい毎日するんです。
なのでスーパーにもよく行くんですが、そこで最近目に入ったもの。

旬の梅

今の時期、青梅がたくさんお店に並んでいて。

そういえば、夏休みおばあちゃんの家に行くと梅ジュースや梅サワーを飲ませてもらってたりしたなーなんて思い出しまして。

漬けてみたいっ!!!!!!

って思ったんです。

という事で今回は、梅を漬けてみました。煮込みから漬けに浮気です。

 

早速Google先生の力を借りてあれやこれやと調べてみました。

今時期のこの梅をあれやこれやする作業のこと、梅仕事っていうらしいですね!

 

初の梅仕事、、、!

何事もはじめが肝心。何事もはじめはGoogle先生に!

失敗したくないし美味しいのを作りたいので材料選びは慎重に。
何日もスーパーに通っては梅コーナーと砂糖コーナーの前に立ち尽くし結局買わないというのを繰り返すこと1ヶ月ほど。やっと決心がついて材料を揃えました。(遅)

梅酒と迷ったんですが今回はひとまず何にでも使えそうな梅シロップをつくるみることにしました。

梅シロップの材料

はい、材料ドン

●青梅1キロくらい
ツヤっプリっとした新鮮なのを1ヶ月くらい吟味して探してください。

 

●砂糖1キロくらい
今回は色々調べた結果、体を温めてくれる効果のある優しい甜菜糖を選びました。でも梅エキスをしっかり出すには溶けるのが遅い氷砂糖がやっぱり一番いいそう。なので今回は半々くらいに。甜菜糖の氷砂糖が一番理想だな〜。

 

●酢20mlくらい
初心者が失敗しないためには酢を入れるといいそう。発酵を防げるらしい!味にはあんまり影響ないみたい。

梅シロップの作り方

(いろんな作り方があったけど、今回私はこれでやってみました!)

まず下準備。
梅を優しく洗って汚れを落とす。

ヘタを竹串や楊枝で綺麗に取り除く。


しっかり水気を拭き取る。

 

あとはこの梅と砂糖を順々に入れていくだけ。

出来た。

 

か、簡単すぎる、、!!!

煮込みなんてめんどくさすぎる、、、

どんどん溶けてくる砂糖と梅エキスを回すため、毎日瓶を上下に返したりしてお世話してあげます。


お世話っていいですね、、。
なんか優しい気持ちになれる。

 

こんなに簡単でほぼほっとくだけなのに、数日後、数年後に勝手に美味しいものが出来上がっている、、。

私は気付いてしまいました。

漬けること、これこそ真の魔法だと!(曇りなき眼)

煮込みの魔法は偽りだったんだと!

 

毎日お世話してあげて、2週間ほどで飲めるようになるみたい。

楽しみ!

これからまた色々漬けてみようっと!

(煮込みの二の前にならぬようがんばろ、、)

いや、煮込みも頑張るぞ!

 

初めての梅シロップ、出来上がったらまたお知らせしまーす!

 

しぶや荘がコラボするプロモーション企画

非対応ブラウザ

申し訳ございません。当サイトではご利用のブラウザは非対応となっております。
下記のリンクより最新のブラウザをインストールしてご覧ください。