書く。撮る。つくる。女の子の新しい可能性をひらく。

しぶや荘がつくりたいのは、「つくる」を仕事にしたい女の子たちの集まる場所。

しぶや荘は、「書く。撮る。つくる。」に興味がある女の子たちを応援し、
彼女たちの夢がかたちになるのを見守っていく仮想居住空間です。

ひとりひとりの「住民の部屋」を訪れると、
個性豊かな女の子たちがめいっぱいの「好き」を込めた、
コラムや創作物を堪能することができます。

夢を追いかける女の子たちの生活をのぞいてみたいという人だけでなく、
自分もしぶや荘に入って可能性を広げたい!という女の子。
そして、女の子たちとコラボしてみたい!という企業や行政・自治体の方も募集しています。

たとえば…
写真が好きな女の子が、商品の撮影をしたり、
文章が得意な女の子が、感性をいかしてサービスの紹介をしたり、
イラストを描ける女の子が、イベントのレポート漫画を描いたり、
                          プログラミングができる女の子が、アプリを開発したり、
トレンドを熟知した女の子が、商品やサービスのプロデュースをしたり……。

ここにあげたのは、あくまで一例。
すでに、たくさんの人たちから入居希望がきているので、
しぶや荘の可能性も、どんどん広がっていきます。

しぶや荘という空間を通じて、応援される女の子、応援する人、
全員が楽しくなれるといいな、と思ってます。

ちょっとでもピンときたあなた、ぜひ「しぶや荘」の扉を叩いてみませんか。

住民の部屋

住民の好きなことが詰まった部屋からプロフィールやコラムをご覧いただけます。

しぶや荘のコンテンツ

コラム

IT、ゲーム、写真撮影など、住民が好きなことをテーマに書いたコラムを更新しています。

Instagram

住民が撮影した写真や動画を配信しています。

Instagram

その他

オリジナルのアプリやECを企画開発中です。

しぶや荘の住民やゲストが参加する
イベントの開催も企画しています。

しぶや荘でできること

参加希望の方

創作活動に取り組んでみたい方、お仕事の幅を広げたい方は、参加希望フォームより気軽にご連絡ください。

しぶや荘に参加するメリット

  • あなたの好きなものごとが詰まった部屋のイラストを、人気イラストレーター・かとうれいさんが描きます。
  • 執筆や撮影などの創作活動をしぶや荘がお手伝い。スキルアップに必要な学習教材も提供します。
  • 「ヒットの影にこの人あり」と称されたこともある主宰者・西原伸也のアドバイスを受けることができます(希望者のみ)

案件をご依頼の方

サービスの詳細は下記ページでご覧いただけます

運営者

企画、キャスティング、編集、デザイン、エンジニアリングを組み合わせてプロモーション活動をお手伝いします。
ぜひ気軽にお問い合わせください。

前島 雅之
1982年、京都生まれ。立命館大学卒業。2013年、株式会社ビバップ創業。WebサイトやECサイトのデザイン制作・システム構築の事業を行う中で出会ったUKブランド「Zatchels」の総代理店となり、サイト構築からSNSを活用したプロモーションを自社内で展開。若者の支持を集めて人気ブランドとなる。これまで培った経験を活かし、しぶや荘を立ち上げる。
西原 伸也
プランナー / バズクリエイター。しぶや荘の主宰者。「沖縄美少女図鑑」で二階堂ふみや黒島結菜等をスカウトで発掘し、芸能界への橋渡し役となる。ブレイク前の桜井日奈子に『岡山の奇跡』というキャッチコピーを付けて展開したまとめ記事が拡散。彼女の代名詞となりブレイクのきっかけをつくる。商店街活性化のために新潟県古町のシンボル「ドカベン像」を使った「ケツバッドガール」を企画。話題を呼んだ。

非対応ブラウザ

申し訳ございません。当サイトではご利用のブラウザは非対応となっております。
下記のリンクより最新のブラウザをインストールしてご覧ください。